遊んで・・・

DSCF0251JPGおやすみのひはしごとしないで、ぼくとあそんでほしいのだ。あそんでくれないと、ページをめくるおてつだいをしちゃうよ。どっちがいいですか?

きぬさや

DSCF0242.JPGお友達からいただいたキヌサヤです。家庭菜園からの採れたてをさっと塩茹で。目の覚めるような緑!このままつまみ食いしたい誘惑にかられます。

雷雨

DSCF0180-2.JPG夕方から雷雨なのだ。顔もあげられないくらいこわいのだ。と、思って丸まっているうちに、なにをしていたのか忘れて寝てしまいました。いもうとは雷はぜんぜんこわくなくて、ただ寝ています。キモのすわった猫なのだ。

Pat Austin

DSCF0178JPG雨の天気予報が出ているにもかかわらず、またしても咲いてしまったパット・オースティンです。この色合いがたまらなく好きです。

heritage

DSCF0145JPG雨続きの間に咲いてしまうものがあり、今年はちょっと残念な花姿に・・・このバラ(heritage)は晴れた朝に「ほらね!」とでも言うかのように開花しました。


散歩道

DSCF0127.JPG夕方閉門ぎりぎりに森の散歩道へ・・・傾きかけた陽ざしを受けた木々が朝とは違った表情で迎えてくれました。

夕日の森

DSCF0141JPG雨上がりの夕暮れ、森は湿った木の皮の匂いがします。

いちご酒

DSCF0125.JPGきれいな色と香り、漬け込んで2週間目のいちご酒。いただける様になるまであと3ヶ月・・・楽しみです。

お約束

DSCF0105-2.JPGお土産でいただいたスモークサーモンがはいっていた紙袋なのだ。袋と箱はお約束でかならず入ってみることにしているのだ。ぴったりサイズなのだ。

お手伝い

DSCF0098-2.JPG今日はレッスンの日ですからね、お手伝いしなくちゃ。始まる時間に合わせてお客様のスリッパを揃えておきました。ほめてね!

ビビッドカラー

DSCF0094.JPG珍しくはっきりした色のお花を揃えました。ちょっと難しい花材も入っていますが、皆さんすっきりとアレンジしていただけました。

猫枕

DSCF0093-1.JPG連休が終わってからずっとお天気がイマイチ。雨の日はすごく眠くて、おにいちゃんのお尻を枕にウトウトしています。

フリースタイル

DSCF0084JPG爽やかな色合いのトルコキキョウとバラなどで自由に組んでいただきました。ドウダンツツジの枝の使い方に工夫があり、みなさんそれぞれ個性的でスタイリッシュな仕上がりでした。

ごろり〜ん

DSCF0042.PG連休はね、こうやってごろり〜ん、ごろり〜んして過ごすのが一番よ。

おおでまり

DSCF0054.JPGおいしいイチゴを作っていることで有名な知人宅で「おおでまり」の花を見せてもらいました。花はポンポンしていて可愛いですが、木は大木と言える大きさでとても立派です。

いちご摘み

DSCF0072.JPG幸せなイチゴのシーズンが終わってしまいました。最後にハウスでイチゴ摘みをさせていただきました。果肉に触らないようにしながら、手首のスナップをきかせて茎からはずします。彼女はプロフェッショナルですから、プチッと軽快な音をたてて採っていきます。

収穫

DSCF0076-1.JPG右がプロの収穫。左が私です。だんだん集中してきて時間を忘れてプチプチとってしまいましたが、並べてみるとこの差!大きな粒を見ることができないのです。茎も一緒にとってしまっていますが、楽しいひとときでした。

ジャム作り

DSCF0078-1.JPGこれからジャム作りです。このまま冷凍しておき、フードプロセッサーでイチゴアイスにするのもおいしいですね。別のハウスでは来冬用のイチゴの親株がもう元気に大きく育っていました。

草深の森

DSCF0023-1.JPG今日は森を歩いて森林浴です。ここは千葉県印西市の草深の森。「そうふけ」と<読みます。自然の姿の雑木林を残した森林公園です。

森の楽しみ

DSCF0021-3.JPG森を歩く楽しみは光、色、匂い、音、気配を感じること。足元の土の柔らかさ、若葉の天蓋からこぼれる光のすずやかさ・・・今日は若葉の色とたくさんの鳥のさえずりに圧倒されました。

Calendar
2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Powered by

Syndicate this site

rss2.gifRSS2.0