春の花で・・・

2008_02280105.JPG
春らしい色のお花で
フラワーケーキを作りました。


甘い香り

2008_02280109.JPG
お部屋に春の香りがいっぱいです!


ぎうぎう

2008_02280058.JPG
今日は僕の猫ベッドに妹が
入っています。

僕のお尻は場外で
いわゆるところの
ぎうぎうってやつです。


妹の勝ち!

2008_02280080.JPG
なので、お兄ちゃんにどいてもらいました。
ちょっと足でけりけりっとしたら
いなくなっちゃいました。

でも、お兄ちゃんの肉布団がないと
寒いです。
かむばぁ〜っく!


ふわふわキルト

2008_02280010.JPG
もうひとつプティトートができました。
両方とも内側は
キルト布を使い、しっかり感と
優しい手触りをプラスしましたよ。


パープルローズ・プティトート

2008_02270009.JPG
パープルローズのプリント地で
プティトートを作りました。

会社からランチに出る時や
車でちょっと出かける時などを
イメージしています。

マチの幅があるので
お弁当入れにもよいかもしれませんね。



備前の器

2008_02260005.JPG
夫が丸善のギャラリーで気に入って
求めてきた器です。
作家は書家でもある「山下孤松」氏。

土の発色とすっきりした姿が美しい。

コースターは庭の木蓮を切った時に
作ったものです。
さて、今夜は何を飲もうかな?



困惑する猫

2008_02250133.JPG
なぜか僕の猫ベッドに
シロクマがいるのです。
どうしたらよいかわかりません。



眠れない猫

2008_02250134.JPG
今夜はこの熊と一緒に
寝なくちゃいけないのでしょうか?
どけてほしいです。
お願いです。



母の手仕事

2008_02250132.JPG
実家の母の刺繍です。
彼女の師匠がデザインしたパリの街角を
刺しています。
麻布にオーガンジーを合わせた
軽快な雰囲気の作品です。



プティトート

2008_02240125.JPG
麻のプリントでプティトートを作り始めました。



2匹の距離

2008_01240041.JPG
ギャラリーカフェ風草の
ふうちゃんとらいくんです。
人が心配するほどのことも
ないのでしょうが、
気になるこの微妙な距離・・・



仲良し

2008_01240044.JPG
そしていつの間にか
こんな風に一緒にいることが
日常になっていく。



猫だんご

2008_01240057.JPG
くっついて寝るとあたたかい。

見ている私の心もあたたかい。



2月22日の幸福

2008_02220114.JPG
今日は2月22日で
にゃん・にゃん・にゃんの日です。

で、夕飯はシーバでできたハートでした。
最高でした。



おそろいトートバッグ

2008_02220111.JPG
プティサイズのトートバッグも作りました。
ハンドルによって雰囲気が違いますが
いちおうお揃い・姉妹ということで・・・



BW・3WAYトート完成

2008_02210092.JPG
ブラックウォッチのキルトは
こんなバッグになりました。
ストラップでショルダーや斜めがけもできます。
ウッドハンドルがポイントかな?



東京証券取引所

2008_02200076.JPG
夫と待ち合わせて茅場町でランチ。
ブラブラとあちこちを見ながら歩き、
東証をしげじげと眺めてみました。
ごっついわ〜


日暮里

2008_02200084.JPG
その後、材料を買いに日暮里の繊維問屋街へ。
駅前再開発が進み、
日暮里じゃないみたいな風景が出現しています。

でも繊維問屋街にはあいかわらずの
ごちゃごちゃ感が残っていて
購買意欲をそそられます。

留守番

2008_02190069.JPG
今日は1日、
いい子で留守番して(ずーっと寝て)たから
夕飯は30%アップでお願いしますニャ。

Calendar
2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Powered by

Syndicate this site

rss2.gifRSS2.0